JavaScript を必ず有効にしてください。無効になっていると正常に表示されません。

かつら橋 上川町(層雲峡温泉)
鋼製吊橋(人道橋) 56.0m 1967(S42).10 完成

サムネイルをクリックすると大きな画像が表示されます。
2010.07.25 公開
2014.07.22 更新


左岸に建つ桂月荘へと通ずる橋。
桂月荘の前身は,1959年(昭和34年)創業の国鉄職員のための保養所。
1979年(昭和54年)に消失後,1982年(昭和57年),国鉄共済組合層雲峡保養所"桂月荘"として再建された。
かつら橋も国鉄(その後JR)によって架設,管理されていた。
1997年(平成9年)JRが手放した後,層雲閣グランドホテルの姉妹館として再発足。
だが,2005年(平成17年)11月以降閉館ということらしい。



2010.07.21

2010.07.21

2010.07.21

2010.07.21

2010.07.21

2011.06.02

2013.09.01

重量制限1.0トン以下で,同時に通行可能なのは5人まで。計算が合わないのは老朽化によるものだろう。

右岸には10台くらいは駐車可能なスペースがあり,いつ見ても車が数台止まっている。

左岸に渡るとすぐに左に折れて川沿いに石畳の小路。苔むした岩と木立の中を進むと桂月荘が現れる。
閉鎖されているとはいえ,まわりは小ざっぱりと手入れされている。
小路の中ほどには登山靴の洗い場が…



石狩川の橋と堰