JavaScript を必ず有効にしてください。無効になっていると正常に表示されません。

七賢橋 真勲別発電所取水堰管理道路 (上川町高山地区)
鋼鈑桁橋 80.0m 1967(S42).09 完成

サムネイルをクリックすると大きな画像が表示されます。
2010.07.03 公開
2014.07.22 更新


初代の橋は昭和20年前後に架けられたのだろう。
現在の橋は2代目で,さらに2010年(平成22年)3月に改良されたばかりとのこと。
塗装もしなおされたとみえて,まるで真新しい橋である。

およそ170m上流にある真勲別発電所取水堰(橋のたもとから)の管理道路にあって北電の専用橋という。

頑丈な門扉が閉ざされ,進入を頑なに拒絶する。よって左岸からの撮影は不能。

2010.06.29

2010.06.29

2010.06.29

2010.06.29

2010.06.29

2010.06.29

2011.06.02

2011.06.02

右岸側を見上げると奇岩が何個か並んでいる。
もしかしたらこれらが橋の名前の由来になった七賢峰かと思ったが,どうやら違ったようだ。
七賢峰は左岸にあるらしいが,この日は未確認。



石狩川の橋と堰