JavaScript を必ず有効にしてください。無効になっていると正常に表示されません。

石狩市の亜麻
2021
サムネイルをクリックすると大きな画像が表示されます。
2021.05.22 公開
2021.08.14 更新


わが家の亜麻のルーツについては,2015年のページをご覧ください


いよいよ,2004年以来,18年目の亜麻畑です。

雪が解け,タネを蒔くまで。


2021.03.17

2021.03.29

2021.05.04

2021.05.15
2021.05.04 畑おこし
2021.05.07 堆肥1袋,発酵肥料など梳き込む。堆肥は,連作障害を回避するためのおまじない。
2021.05.15 播種。15cm間隔で5列。

早速発芽して・・・。

2021.05.19

2021.05.20

2021.05.20

2021.05.22

2021.05.30
2021.05.19 播種4日目にして地割れ
2021.05.20 5日目でいっせいに発芽。6日目だった去年がむしろ遅かったのですね。5日目というのは標準値です。
2021.05.22 発芽状況は極めて良好だが,一部に若干ムラがある。芽の出ていない部分に増し播き。
2021.05.30 発芽して10日。順調。ただし増し播きしたタネの発芽は不良。覆土しなかったせいだろうか?
去年秋,こぼれタネから発芽して,そのまま雪の下で冬越しした株,開花している。
宿根亜麻も,数日前からポツポツ開花

ツボミ発見,翌日開花!

2021.06.03

2021.06.10

2021.06.21

2021.06.23

2021.06.24
2021.06.23 ややボンヤリしていて,おくればせながらツボミを発見。
2021.06.24 そして次の日には開花。播種後40日目 (昨年は41日目)。この日は昨年同様2輪。
翌日7輪,3日目11輪,4日目41輪,5日目(6/28)150ヶまで数えて面倒くさくなった。

2021.06.27

2021.06.28

2021.06.29

2021.06.30

2021.07.01

2021.07.01
そしてはやくも見ごろ

6/28 - a

6/28 - b

6/30 - a

6/30 - b

6/30 - c
6/28 の(b)は,数日早めにタネを蒔いたところで。
6/30 の(b)は,やや風変わりな花。透百合(スカシユリ)ならぬ透亜麻。

7/1

7/2

7/3

7/3 - b

7/3 - c

7/3 - d

7/4 - a

7/4 - b

7/6

7/7

7/8 - a

7/8 - b
7/7 前日夜半から未明にかけて雨。その重みで部分的に倒伏。

7/11

7/13
7/13 まだちらほら花は咲いているが,圧倒的に実が目立つ。


7/20 (new)

8/13 - a (new)

8/13 - b (new)

8/13 - c (new)

8/14 (new)
2021.08.13 実の収穫。7月からの暑さと少雨のため,なんとなくタネの出来がよくないような・・・
2021.08.14 去年同様,今年も立て看板。どんどん採っていってほしい。



2007年から2012年までの亜麻
石狩市の亜麻 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年
石狩市の彼岸花 2021