JavaScript を必ず有効にしてください。無効になっていると正常に表示されません。

石狩市の彼岸花
2020
サムネイルをクリックすると大きな画像が表示されます。
2020.06.16 公開
2020.07.15 更新



わが家の彼岸花のルーツはみな同じ(埼玉県)ですが,長年(10数年)持ち込んだ株と,昨年送られてきて2年目の株とがあります。
わが家の彼岸花のルーツについては,2015年のページをご覧ください


2年目の株

2020.03.18

2020.03.27

2020.05.23
2020.03.18 南側の塀の外の一番陽当たりのいい場所で,雪の脇から早くも葉っぱをのぞかせる。

長年持ち込んだ株

2020.03.27

2020.04.27

2020.05.23

2020.06.16

2020.07.15
2020.03.27 まだ雪がほんのちょっぴり残っているが,ほぼ全容を現わす。
赤花種,白花種とも元気だが,白花種は4月中に葉先が黄色くなりはじめ,やはり期待薄。
赤花種は45月とずっと勢いを持続,6月になって一部の葉先が黄色くなりはじめる。
昨年並み(花茎2本)には咲いてくれそうな予感。
2020.07.15 1株を残してほとんど地上部は枯れて消滅。



2008年から2012年までのヒガンバナ
石狩市のヒガンバナ 2015 2016 2017 2018 2019
石狩市の亜麻 2020